アートの森林 静岡県東部/伊豆|森羅万象!アートカルチャー情報マガジン


三島市

野口健一 陶展

代替画像の表示

粉引・灰釉・炭化焼成の花器、食器、他100点位展示即売します。

(続きを読む…)

野口健一 陶展の詳細を見る

辻村寿三郎人形展 平家物語縁起 

代替画像の表示

「歴史のみが真実とは言えないのである」―史上の人物に独自の解釈と想像力を加え、臨場感あふれる人形を創り出す辻村寿三郎。「平家物語縁起」は、平清盛や彼を取り巻く怒涛の人間模様を描いて圧巻です。寿三郎の集大成ともいえる人形絵巻を堪能してください。

(続きを読む…)

辻村寿三郎人形展 平家物語縁起 の詳細を見る

戦国アバンギャルドとその昇華

代替画像の表示

伊達正宗は大きな三日月を兜に頂き、加藤清正は75センチにも及ぶ長烏帽子(ながえぼし)形兜を愛用――戦場に赴く武将の出で立ちは、命を守るためだけでなく、自らの力をアピールする道具であり、己の美意識の結晶でした。本展では武将が生み出した造形の面白さを紹介します。

(続きを読む…)

戦国アバンギャルドとその昇華の詳細を見る

髙島屋コレクション きもの・装いの美       

代替画像の表示

180年余の歴史を重ねる老舗百貨店髙島屋。大正2年から平成6年まで“呉服の髙島屋”の名を知らしめた新作発表会「百選会」と、昭和11年より現在まで、染織技術の粋を極めた「上品會」を主催し呉服界を牽引してきました。同会出品作品から、訪問着を中心に選りすぐりのコレクションを紹介します。

(続きを読む…)

髙島屋コレクション きもの・装いの美       の詳細を見る

生誕200年記念 清麿展                       

代替画像の表示

現在、新々刀の中で最も人気を博す刀工、清麿(1813~1854)。その地鉄(じがね)の澄んだ柔らかさと刃文の躍動感は、鎌倉時代の名工「正宗」にちなんで「四谷正宗(よつやまさむね)」とも呼ばれ、幕末当時から高い人気を誇りました。42歳で自らの命を絶った清麿の生涯と作刀を展望し、その魅力に迫ります。

(続きを読む…)

生誕200年記念 清麿展                       の詳細を見る