アートの森林 静岡県東部/伊豆|森羅万象!アートカルチャー情報マガジン


生誕200年記念 清麿展                       

現在、新々刀の中で最も人気を博す刀工、清麿(1813~1854)。その地鉄(じがね)の澄んだ柔らかさと刃文の躍動感は、鎌倉時代の名工「正宗」にちなんで「四谷正宗(よつやまさむね)」とも呼ばれ、幕末当時から高い人気を誇りました。42歳で自らの命を絶った清麿の生涯と作刀を展望し、その魅力に迫ります。

開催日:2013年8月31日(土)~10月6日(日)

開催場所:佐野美術館

お問い合わせ先:佐野美術館

お問い合わせTEL:055-975-7278 

生誕200年記念 清麿展                       


開催地域:[三島市]

055-975-7278 
開催日 2013年8月31日(土)~10月6日(日)
開催場所 佐野美術館
お問い合わせ先 佐野美術館
電話番号 055-975-7278 
開催場所URL http://www.sanobi.or.jp/
イベント詳細URL http://www.sanobi.or.jp/exhibition/kiyomaro_2013/
詳細情報 現在、新々刀の中で最も人気を博す刀工、清麿(1813~1854)。その地鉄(じがね)の澄んだ柔らかさと刃文の躍動感は、鎌倉時代の名工「正宗」にちなんで「四谷正宗(よつやまさむね)」とも呼ばれ、幕末当時から高い人気を誇りました。42歳で自らの命を絶った清麿の生涯と作刀を展望し、その魅力に迫ります。
写真・画像

生誕200年記念 清麿展                       の画像

ページの先頭へ

※画像をクリックすると拡大して表示されます